てんかん患者はスポーツをする事ができない!という見解は大きな間違いです。てんかんについての知識を正しく学ぶことで、てんかん患者の生活の支障を軽減させることは可能です。

ラミクタール画像

ストレスは万病のもと

ラミクタールには脳の興奮を抑える効果があります。そのため、ラミクタールはてんかんの治療に用いられていますが、欧米では本来の使用目的とは違う抗躁うつ病治療薬としても用いられています。
日本国内でラミクタールを手に入れるためには原則として医師による処方箋が必要となってきますが、海外では薬局やドラッグストアなどで手軽に購入することが可能です。このような海外で手に入れることのできる医薬品に関しては、それを個人が輸入することを禁止されているわけではなく、ネット販売や輸入代行業者などを利用して購入することが認められています。ただし、海外からネット販売や輸入代行業者などを利用して医薬品を購入する場合、その数量には上限があり、そのことは薬事法という法律で定められています。
最近では海外の医薬品を手軽に購入できる通販業者が増加していますが、通販業者を選ぶときには信頼のおける業者選びが大事です。通販業者のなかには悪質なところもあり、偽物の薬や粗悪な素材で作られた薬を販売しているところもあるからです。そのため、個人がネット販売や輸入代行業者を介して医薬品を購入する場合には偽薬や粗悪品をつかまされないように気をつける必要があります。
ストレスの多い現代社会では、ストレスに晒される時間も多く知らず知らずのうちに精神的に病んでしまうケースがあります。そのような場合、前述したようなラミクタールなどの医薬品を購入して服用し、症状を和らげることも大事ですが自分でもできるストレスの解消法があります。
ストレスというものは目には見えないものですが、確実に蓄積されていく性質のものです。このようなストレスは過剰に蓄積されてしまうと精神的なものだけではなく、病気の原因となってしまいます。そのため、普段から意識をして身体を動かすということを心掛けることが精神的にも肉体的にも健康を維持していくためにも必要なことなのです。